野球狂の詩 平成編

6.8

キャラクター

7.5/10

ストーリー

6.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

6.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • 70過ぎでもパワーを感じさせる鉄五郎
  • 作者の他の続編作品と比べると旧キャラの扱いが良い
  • 祖父と孫が同時にプロ野球に関わっているというのは、大分無茶だがロマンのある設定

作品の悪い点

  • 大分無茶な設定
  • 前作を読んでいないと楽しみが大いに薄れる

 

作者:水島新司
出版社:講談社
掲載雑誌:ミスターマガジン
連載開始:1997年連載開始
連載終了:2000年連載終了
巻数(全巻):全3巻(2巻~3巻
ジャンル:野球
あらすじ:

水原勇気、岩田鉄五郎復活!
「野球なしでは生きていけない」あの東京メッツの面々が、平成の世に集結!!水島ワールドの最高峰、ここに登場!

野球狂の詩』の続編、開幕!!

Amazon参照

スポンサーリンク