邪馬台幻想記

5.6

キャラクター

5.0/10

ストーリー

5.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

5.0/10

オリジナリティー

5.0/10

作品の良い点

  • 矢吹健太郎の初連載漫画
  • 女の子の書き方はこの頃から凄い
  • 珍しい弥生時代の物語

作品の悪い点

  • 設定や構成がまだイマイチ
  • パンツが足りない

 

作者:矢吹健太郎
出版社:集英社
掲載雑誌:週刊少年ジャンプ
連載開始:1999年連載開始
連載終了:1999年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:弥生時代異能バトル
あらすじ:

3世紀の倭国。戦乱の時代を迎え、倭国がいくつもの国に分かれる中、邪馬台国の女王・壱与は、前女王・ヒミコの遺志を継ぎ、倭国統一を目指していた。一方、祖国を戦乱で失った少年・紫苑は、陰陽連の命令で国王を暗殺して国を滅ぼす「国崩し」を行っていた。

Wikipedia参照

スポンサーリンク