ゼロの使い魔外伝 タバサの冒険

7.2

キャラクター

7.5/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • タバサを始めその周辺キャラクターが好きな人にはオススメ
  • 可愛らしいキャラクター達
  • 安定していて読みやすい作画

作品の悪い点

  • 終盤がかなり駆け足で無理矢理終わらせたような展開

 

漫画:今拓人 × 原作:ヤマグチノボル × キャラクター原案:兎塚エイジ
出版社:メディアファクトリー
掲載雑誌:月刊コミックアライブ
連載開始:2007年連載開始
連載終了:2010年連載終了
巻数(全巻):全5巻(4巻~5巻
ジャンル:異世界系ファンタジー
あらすじ:

トリステイン魔法学院に通う少女・タバサには秘密があった。彼女は母国ガリアから騎士(シュヴァリエ)の地位を与えられており、その中でも極秘任務を専門に行う「北花壇警護騎士団」の一員なのだ。今日もタバサは、使い魔の風竜・シルフィードと共に任務へとおもむく。心の奥に秘めた、目的のために――――
神秘的な少女・雪風のタバサの物語が、今、幕を開ける――――!!

Amazon参照

スポンサーリンク