絶園のテンペスト

8.3

キャラクター

9.0/10

ストーリー

8.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

8.5/10

オリジナリティー

8.5/10

作品の良い点

  • シリアスなギャグパートなどにも上手く伏線が張ってあって先の展開が読めない
  • キャラクター達がみんな個性的で良いキャラをしている
  • 絵や台詞回しがスタイリッシュ
  • ギャグパートとシリアスパート上手く織り交ぜていてとても面白い
  • 長引かせずにきれいに完結して、後日譚でキャラクター達のその後なども読めてよかった
  • ぐにゃぁ

作品の悪い点

  • 戦闘シーンがあまり良くない
  • 結末が何か釈然としない

 

原作:城平京 × 構成:左有秀 × 作画:彩崎廉
出版社:スクウェア・エニックス
掲載雑誌:月刊少年ガンガン
連載開始:2009年連載開始
連載終了:2013年連載終了
巻数(全巻):全10巻(6巻~10巻以内
              ガイドブック2巻 
ジャンル:ファンタジーオカルト・伝奇
あらすじ:

ある日、魔法使いの姫君が樽に詰められ島流しにされ、魔法が使えない無人島に閉じ込められた。
またある日、ひとりの少女が唐突に殺され、犯人が捕まることなく時が過ぎた。
そしてある日、一人の少年が復讐のために魔法使いと契約した。
復讐と魔法が織り成す、時間と空間を越えた戦いが始まった―――

(アンケート)好きなキャラクターを1人選択してください。

スポンサーリンク